FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

致命打率 Ver.2

やっぱ狩り武道の最終的なお題はコレだったわけよ、これこれ。

そう、やはり致命打率。

昔から多くの人が検証してきて、だけども詳細までは分からなかった事。
私には難しい検証だとかは無理だけど、少しずつ煮詰めていきたいと思います。

まず、前回のキーワード「同じ装備でスキルの使い分け」の解説から。
これ言っちゃうと、私もまだ試作段階なのに先を越されちゃう事があるかな・・・?w
まぁこんなマイナーな事は特異な人しかやらないだろうから出し惜しみせずいこーw


現在私の武道家、原動機付タローはいくつかのスキルを使って狩りをしています。
なかでも主に使うのは3フレ巻き蹴り。
スキルレベル=致命打率となる優秀なスキルです。
以前紹介した時は高すぎる致命打率の為にダブクリが出なくなるおそれがあり、優秀(?)としていたのですが、
これはやはりメインスキルとして使っていける超優秀なスキルということがわかってきました。
というのも、他のスキルあってこその話。

では、一つずつ説明を・・・。

私の武道スキルはマスター分50に補正が+22ついて、72で狩っています。
そこに装備や敏捷分の致命打率を合わせると巻き蹴りは72+55=127%となります。

①巻き蹴り127%


次に、昔は武道家のメインスキルとして有名だった三連回し蹴り。
このスキルにはスキルレベルに関わらず、致命打率が+25%ついています。
なので私が使うと、25+55=80%。

②3連80%


また、極端な例を挙げるとして急所突きにも注目してみます。
私は決定打目的でこれをマスターしているのでスキル72。
しかしこの急所、スキル72での致命打率はなんと117%という、さすがにここまで多いとどうしようもない困ったちゃんw
117+55=172%

③急所172% (笑)


以上の3つを見比べてみると。
①巻き127%
②3連80%
③172%

です。


で、だ。

MOBには致命打抵抗というものがあって。
これが致命打率との単なる差引きになるのかどうかは分からないけど・・・。
(煮詰めていくっていうのはこのあたりのことね)

一つの狩場には、MOBが2、3種類はいたりするもので。
その2、3種類が居れば、当然致命打抵抗にも違いが出てくるわけです。
その致命打抵抗によって、装備は致命打ガンガン装備のままで、致命打率に差をつけたスキルを使い分けするのです。

例を出すと、神秘B1のホップリザード。
私の巻きでは、致命打率と致命打抵抗との最終的な計算結果が100%を超えてしまっているらしく、クリティカルしか出ず、2回蹴らないと倒せません。つまりクリ2回。
しかし、3連ではダブクリが出ます。
なので3連で最初は倒してたのですが・・・3連は3回蹴るため、次への行動が遅い。

ここで登場したのが貫顎というスキル。
スキル72では97+55=152%となってしまうのですが、当初使う予定がなかったので上げていませんでした。
なので前提分のスキル6w結果致命打率は(スキル28の)53+55=108%という状態です。
これがホップにはダブクリが出る出る。
そして単発で倒せて、次への行動が早い。

他にも神秘B2のチキチャカ達なんかはMOBのランクによって使い分け。
チキチャカ族長には巻きでダブクリが出ますが、他の青いのと緑色の鷲には出ません。
なので族長には巻き、青と緑には貫顎か3連を使って倒していきます。


当初骨首やフォーチュン指を換装したりして致命打率を変える予定だった私ですが、こうする事で同じ装備のまま、ダブクリを利用して倒す事が出来たのでした。


長くなってしまったけど、結論。

基本は致命打率を上げつつダメを出す装備で、3フレ巻きでクリが出てしまうMOBには貫顎か3連で対処。
私の場合は巻き127%と3連80%との差が47%も開いてしまっているので、貫顎を110~115%辺りの致命打率になる様にスキルレベルで調整して試していきたいと思っています。
スキルの使い分けなんて基本的な事、今のRSでする事なんてほとんどないと思ってたけど、今更になってやることになるとはねw


手間なのでやってないけど、MOBの致命打抵抗と致命打率の計算方法について少しずつでも調べていきたいです。


ん?
致命打抵抗が100%のMOBにはどう対処するかって?

んなもん、3フレで烈風するっきゃないっしょw
スポンサーサイト

<< 再開。 | ホーム | 成長のご報告。 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。